2021年8月7日・8日書評情報

【読売新聞】

和田英著『富岡日記』(筑摩書房)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:今日マチ子氏)。

書籍詳細はコチラ

 

茨木のり子著『茨木のり子集 言の葉 全3冊』(筑摩書房)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:加藤聖文氏)。

書籍詳細はコチラ

 

錦見映理子著『リトルガールズ』(筑摩書房)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:梅内美華子氏)。

書籍詳細はコチラ

 

ロブ・デサール、イアン・タッターソル著『ビールの自然誌』(勁草書房)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:瀧澤弘和氏)。

書籍詳細はコチラ

 

西平直著『養生の思想』(勁草書房)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:中島隆博氏)。

書籍詳細はコチラ

 

高野文子著『るきさん』(筑摩書房)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:宮部みゆき氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【朝日新聞】

ニッコロ・マキァヴェッリ著『ディスコルシ─「ローマ史」論』(筑摩書房)の書評が

「ひもとく」欄で掲載されました(評者:村井章子氏)。

書籍詳細はコチラ

 

チャールズ・サイフェ著『ホーキング、ホーキング』(青土社)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:須藤靖氏)。

書籍詳細はコチラ

 

小島和貴著『長与専斎と内務省の衛生行政』(慶應義塾大学出版会)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:保坂正康氏)。

書籍詳細はコチラ

 

渡辺浩著『明治革命・性・文明:政治思想史の冒険』(東京大学出版会)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:犬塚元氏)。

書籍詳細はコチラ

 

ジャック・デリダ著『声と現象』(筑摩書房)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:大澤真幸氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【日本経済新聞】

多川俊映著『俳句で学ぶ唯識 超入門:わが心の構造』(春秋社)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:多川俊映氏)。

書籍詳細はコチラ

 

村上靖彦著『交わらないリズム:出会いとすれ違いの現象学』(青土社)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:細馬宏通氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【毎日新聞】

アラン・パジェス著『ドレフュス事件:真実と伝説』(法政大学出版局)の書評が

「今週の本棚」欄で掲載されました(評者:鹿島茂氏)。

書籍詳細はコチラ

 

シェイクスピア著『シェイクスピア全集33 終わりよければすべてよし』(筑摩書房)の書評が

「今週の本棚」欄で掲載されました(評者:渡辺保氏)。

書籍詳細はコチラ

 

安住恭子著『禅と浪漫の哲学者・前田利鎌:大正時代にみる愛と宗教』(筑摩書房)の書評が

「今週の本棚」欄で掲載されました(評者:中島岳志氏)。

書籍詳細はコチラ

 


2021年8月8日