2021年5月15日・16日書評情報

【読売新聞】

ヒューゴ・メルシエ著『人は簡単には騙されない: 嘘と信用の認知科学』(青土社)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:小川さやか氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【朝日新聞】

小沢信男著『東京骨灰紀行』(筑摩書房)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:津野海太郎氏)。

書籍詳細はコチラ

 

岩崎敬子著『福島原発事故とこころの健康: 実証経済学で探る減災・復興の鍵』(日本評論社)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:坂井豊貴氏)。

書籍詳細はコチラ

 

西平直著『養生の思想』(春秋社)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:横尾忠則氏)。

書籍詳細はコチラ

 

佐藤=ロスベアグ・ナナ編『翻訳と文学』(みすず書房)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:温又柔氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【日本経済新聞】

大塚英志著『 「暮し」のファシズム: 戦争は「新しい生活様式」の顔をしてやってきた』(筑摩書房)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:阿古真理氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【毎日新聞】

竹倉史人著『土偶を読む: 130年間解かれなかった縄文神話の謎』(晶文社)の書評が

「今週の本棚」欄で掲載されました(評者:中島岳志氏)。

書籍詳細はコチラ

 

松本俊彦著『誰がために医師はいる: クスリとヒトの現代論』(みすず書房)の書評が

「今週の本棚」欄で掲載されました(評者:渡邊十絲子氏)。

書籍詳細はコチラ

 

尾脇秀和著『氏名の誕生: 江戸時代の名前はなぜ消えたのか』(筑摩書房)の書評が

「今週の本棚」欄で掲載されました(評者:橋爪大三郎氏)。

書籍詳細はコチラ

 


2021年5月17日