2021年10月30日・31日書評情報

【読売新聞】

信夫 隆司 著『米兵はなぜ裁かれないのか』(みすず書房)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:加藤聖文氏)。

書籍詳細はコチラ

 

石川 九楊 著『思想をよむ、人をよむ、時代をよむ。: 書ほどやさしいものはない』(ミネルヴァ書房)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:中島隆博氏)。

書籍詳細はコチラ

 

アクセル・ホネット 著『社会主義の理念: 現代化の試み』(法政大学出版局)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:瀧澤弘和氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【朝日新聞】

植原 亮 著『思考力改善ドリル: 批判的思考から科学的思考へ』(勁草書房)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:古田徹也氏)。

書籍詳細はコチラ

 

塩田 純一 著『アルフレッド・ウォリス: 海を描きつづけた船乗り画家』(みすず書房)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:横尾忠則氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【日本経済新聞】

新垣 修 著『時を漂う感染症: 国際法とグローバル・イシューの系譜』(慶應義塾大学出版会)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:柳瀬和央氏)。

書籍詳細はコチラ

 


2021年10月31日