2021年10月23日・24日書評情報

【読売新聞】

須永 朝彦 著『須永朝彦小説選』(筑摩書房)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:石井千湖氏)。

書籍詳細はコチラ

 

アダム・プシェヴォスキ 著『それでも選挙に行く理由』(白水社)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:国分良成氏)。

書籍詳細はコチラ

 

アン・ファディマン 著『精霊に捕まって倒れる: 医療者とモン族の患者、二つの文化の衝突』(みすず書房)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:小川さやか氏)。

書籍詳細はコチラ

 

井上義和 著『特攻文学論』(創元社)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました。

書籍詳細はコチラ

 

【朝日新聞】

アケミ・ジョンソン 著『アメリカンビレッジの夜:基地の町・沖縄に生きる女たち』(紀伊國屋書店)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:戸邉秀明氏)。

書籍詳細はコチラ

 

武田 砂鉄 著『日本の気配 』(筑摩書房)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:稲泉連氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【日本経済新聞】

永井玲衣 著『水中の哲学者たち』(晶文社)の書評が

「書評」欄で掲載されました。

書籍詳細はコチラ

 

アダム・ベッカー 著『実在とは何か: 量子力学に残された究極の問い』(筑摩書房)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:森山和道氏)。

書籍詳細はコチラ

 

平野 雄吾 著『ルポ 入管: 絶望の外国人収容施設』(筑摩書房)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:峯陽一氏)。

書籍詳細はコチラ

 

ナディア・エル・ブガ/ヴィクトリア・ゲラン 著『私はイスラム教徒でフェミニスト』(白水社)の書評が

「書評」欄で掲載されました。

書籍詳細はコチラ

 

【毎日新聞】

中村 稔 著『森鷗外『渋江抽斎』を読む』(青土社)の書評が

「今週の本棚」欄で掲載されました(評者:渡辺保氏)。

書籍詳細はコチラ

 


2021年10月24日