書評情報

読売新聞・朝日新聞・毎日新聞・日本経済新聞の読書欄に掲載された会員社の刊行物をご紹介いたします。

書評情報

2021年9月25日・26日書評情報

【読売新聞】

小林 信行 著『島田謹二: このアポリヤを解決する道はないか』(ミネルヴァ書房)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:栩木伸明氏)。

書籍詳細はコチラ

 

トム スコット=フィリップス 著『なぜヒトだけが言葉を話せるのか: コミュニケーションから探る言語の起源と進化』(東京大学出版会)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:飯間浩明氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【朝日新聞】

マイケル・グリフィン 著『誰がタリバンを育てたか』(大月書店)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:山根聡氏)。

書籍詳細はコチラ

 

木庭顕 著『人文主義の系譜: 方法の探究』(法政大学出版局)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:犬塚元氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【日本経済新聞】

川添 愛 著『言語学バーリ・トゥード: Round 1 AIは「絶対に押すなよ」を理解できるか』(東京大学出版会)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:サンキュータツオ氏)。

書籍詳細はコチラ

 

ラグラム・ラジャン 著『第三の支柱: コミュニティ再生の経済学』(みすず書房)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:岡崎哲二氏)。

書籍詳細はコチラ

 

北村 厚 著『20世紀のグローバル・ヒストリー: 大人のための現代史入門』(ミネルヴァ書房)の書評が

「書評」欄で掲載されました。

書籍詳細はコチラ

 

ジョルジャ・リープ 著『プロジェクト・ファザーフッド: アメリカで最も凶悪な街で「父」になること』(晶文社)の書評が

「書評」欄で掲載されました。

書籍詳細はコチラ

 

【毎日新聞】

吉田 健一 著『吉田健一随筆集』(平凡社)の書評が

「今週の本棚」欄で掲載されました。

書籍詳細はコチラ

 

2021年9月18日・19日書評情報

【読売新聞】

廣瀬 陽子 著『旧ソ連地域と紛争: 石油・民族・テロをめぐる地政学』(慶應義塾大学出版会)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました。

書籍詳細はコチラ

 

佐藤 彰宣 著『〈趣味〉としての戦争: 戦記雑誌『丸』の文化史』(創元社)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:苅部直氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【朝日新聞】

アキラ・ミズバヤシ 著『壊れた魂』(みすず書房)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:犬塚元氏)。

書籍詳細はコチラ

 

小沢 信男 著『暗き世に爆ぜ: 俳句的日常』(みすず書房)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:石田祐樹氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【日本経済新聞】

小林 佳世子 著『最後通牒ゲームの謎: 進化心理学からみた行動ゲーム理論入門』(日本評論社)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:中野明氏)。

書籍詳細はコチラ

 

ジェニー・エルペンベック 著『行く、行った、行ってしまった』(白水社)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:松永美穂氏)。

書籍詳細はコチラ

 

田中 康平 著『恐竜学者は止まらない!: 読み解け、卵化石ミステリー』(創元社)の書評が

「書評」欄で掲載されました。

書籍詳細はコチラ

 

【毎日新聞】

アントニオ・ザドラ/ロバート・スティックゴールド 著『夢を見るとき脳は: 睡眠と夢の謎に迫る科学』(紀伊國屋書店)の書評が

「今週の本棚」欄で掲載されました(評者:養老孟司氏)。

書籍詳細はコチラ

 

2021年9月11日・12日書評情報

【読売新聞】

北川 成史 著『ミャンマー政変: クーデターの深層を探る』(筑摩書房)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:飯間浩明氏)。

書籍詳細はコチラ

 

五味 文彦 著『『一遍聖絵』の世界』(吉川弘文館)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:佐藤信氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【朝日新聞】

ローレンス・ライト 著『倒壊する巨塔 : アルカイダと「9.11」への道(上)(下)』(白水社)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:三浦俊章氏)。

書籍詳細はコチラ (上) (下)

 

佐藤 喜和 著『アーバン・ベア: となりのヒグマと向き合う』(東京大学出版会)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:行方史郎氏)。

書籍詳細はコチラ

 

マーシャル・マクルーハン 著『マクルーハン発言集: メディア論の想像力』(みすず書房)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:生井英考氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【日本経済新聞】

石川 明人 著『すべてが武器になる: 文化としての〈戦争〉と〈軍事〉』(創元社)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:原克氏)。

書籍詳細はコチラ

 

イアン・アービナ 著『アウトロー・オーシャン: 海の「無法地帯」をゆく(上)(下)』(白水社)の書評が

「書評」欄で掲載されました(評者:峯陽一氏)。

書籍詳細はコチラ (上) (下)

 

【毎日新聞】

ジェニファー・ラトナー=ローゼンハーゲン 著『アメリカを作った思想: 五〇〇年の歴史』(筑摩書房)の書評が

「今週の本棚」欄で掲載されました(評者:橋爪大三郎氏)。

書籍詳細はコチラ

 

クリストファー・デ・ハメル 著『中世の写本ができるまで』(白水社)の書評が

「今週の本棚」欄で掲載されました(評者:本村凌二氏)。

書籍詳細はコチラ