2020年9月12日・13日書評情報

【読売新聞】

マーク・ボイル著『無銭経済宣言』(紀伊國屋書店)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:小川さやか氏)。

書籍詳細はコチラ

 

鈴木貴之編著『実験哲学入門』(勁草書房)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:瀧澤弘和氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【朝日新聞】

外山滋比古著『思考の整理学』(筑摩書房)の書評が

「売れてる本」欄で掲載されました(評者:近藤康太郎氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【日本経済新聞】

ウラジーミル・アレクサンドロフ著『かくしてモスクワの夜はつくられ、ジャズはトルコにもたらされた』(白水社)の書評が

「半歩遅れの読書術」欄で掲載されました(評者:酒井啓子氏)。

書籍詳細はコチラ


2020年9月14日