2019年8月31日・9月1日書評情報

【読売新聞】

トニー・コリンズ著『ラグビーの世界史』(白水社)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:鈴木洋仁氏)。

書籍詳細はコチラ

 

服藤早苗著『藤原彰子』(吉川弘文館)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:本郷恵子氏)。

書籍詳細はコチラ

 

加藤忠史著『双極性障害【第2版】』(筑摩書房)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:坂井豊貴氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【朝日新聞】

トム・ニコルズ著『専門知は、もういらないのか』(みすず書房)の書評が

「読書」欄で掲載されました(評者:間宮陽介氏)。

書籍詳細はコチラ

 

小川さやか著『チョンキンマンションのボスは知っている』(春秋社)の書評が

「読書」欄で掲載されました(評者:武田砂鉄氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【毎日新聞】

フェルナンド・バエス著『書物の破壊の世界史』(紀伊國屋書店)の書評が

「この3冊」欄で掲載されました(評者:永江朗氏)。

書籍詳細はコチラ

 

桜井哲夫著『世界戦争の世紀』(平凡社)の書評が

「今週の本棚」欄で掲載されました(評者:三浦雅士氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【日本経済新聞】

ジミー・ソニ、ロブ・グッドマン著『クロード・シャノン 情報時代を発明した男』(筑摩書房)の書評が

「読書」欄で掲載されました(評者:森山和道氏)。

書籍詳細はコチラ


2019年10月11日