2019年5月25・26日書評情報

【朝日新聞】

トニー・ジャット著『真実が揺らぐ時』(慶應義塾大学出版会)の書評が

「読書」欄で掲載されました(評者:宇野重規氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【毎日新聞】

ローベルト・ゲルヴァルト著『敗北者たち』(みすず書房)の書評が

「今週の本棚」欄で掲載されました(評者:池内紀氏)。

書籍詳細はコチラ

 

郝景芳著『郝景芳短篇集』(白水社)の書評が

「今週の本棚」欄で掲載されました(評者:中島京子氏)。

書籍詳細はコチラ

 

橋口侯之介著『江戸の古本屋』(平凡社)の書評が

「今週の本棚」欄で掲載されました(評者:鹿島茂氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【日本経済新聞】

クレイグ・スタンフォード著『新しいチンパンジー学』(青土社)の書評が

「読書」欄で掲載されました(評者:渡辺政隆氏)。

書籍詳細はコチラ

 

新井一二三著『台湾物語』(筑摩書房)の書評が

「読書」欄で掲載されました(評者:酒井充子氏)。

書籍詳細はコチラ


2019年5月28日