2019年4月20・21日書評情報

【朝日新聞】

ヴァルター・ベンヤミン著『新訳・評注 歴史の概念について』(未来社)の書評が

「ひもとく」欄で掲載されました(評者:今福龍太氏)。

書籍詳細はコチラ

 

小倉紀蔵著『京都思想逍遥』(筑摩書房)の書評が

「読書」欄で掲載されました(評者:石川健治氏)。

書籍詳細はコチラ

 

フェルナンド・バエス著『書物の破壊の世界史』(紀伊國屋書店)の書評が

「読書」欄で掲載されました(評者:長谷川眞里子氏)。

書籍詳細はコチラ

 

井上義和著『未来の戦死に向き合うためのノート』(創元社)の書評が

「読書」欄で掲載されました(評者:斎藤美奈子氏)。

書籍詳細はコチラ

 

今和泉隆行著『「地図感覚」から都市を読み解く』(晶文社)の書評が

「読書」欄で掲載されました(評者:石川尚文氏)。

2019年4月22日

2019年4月13・14日書評情報

【読売新聞】

後瀉桂太郎著『海洋戦略論』(勁草書房)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:篠田英朗氏)。

書籍詳細はコチラ

 

関根清三著『内村鑑三』(筑摩書房)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:苅部直氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【朝日新聞】

トニー・エンジェル著『フクロウの家』(白水社)の書評が

「読書」欄で掲載されました(評者:保阪正康氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【毎日新聞】

小佐田定雄著『上方らくごの舞台裏』(筑摩書房)の書評が

「この3冊」欄で掲載されました(評者:秋山真志氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【日本経済新聞】

片野歩・阪口功著『日本の水産資源管理』(慶應義塾大学出版会)の書評が

「この一冊」欄で掲載されました(評者:山下東子氏)。

書籍詳細はコチラ

 

北村匡平著『美と破壊の女優 京マチ子』(筑摩書房)の書評が

「読書」欄で掲載されました(評者:木下千花氏)。

書籍詳細はコチラ

2019年4月15日

2019年4月6・7日書評情報

【読売新聞】

トニー・エンジェル著『フクロウの家』(白水社)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:三中信宏氏)。

書籍詳細はコチラ

 

紀谷昌彦著『南スーダンに平和をつくる』(筑摩書房)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:篠田英朗氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【朝日新聞】

鈴木聖子著『〈雅楽〉の誕生』(春秋社)の書評が

「読書」欄で掲載されました(評者:保阪正康氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【毎日新聞】

巽由樹子著『ツァーリと大衆』(東京大学出版会)の書評が

「今週の本棚」欄で掲載されました(評者:加藤陽子氏)。

書籍詳細はコチラ

 

クロード・レヴィ=ストロース著『仮面の道』(筑摩書房)の書評が

「今週の本棚」欄で掲載されました(評者:渡辺保氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【日本経済新聞】

ヘザー・ブーシェイほか編『ピケティ以後』(青土社)の書評が

「この一冊」欄で掲載されました(評者:根井雅弘氏)。

書籍詳細はコチラ

 

小倉紀蔵著『京都思想逍遥』(筑摩書房)の書評が

「読書」欄で掲載されました(評者:竹内洋氏)。

書籍詳細はコチラ

 

井上義和著『未来の戦死に向き合うためのノート』(創元社)の書評が

「読書」欄で掲載されました(評者:成田龍一氏)。

書籍詳細はコチラ

2019年4月9日

2019年3月30・31日書評情報

【読売新聞】

リチャード・J・エヴァンズ著『第三帝国の到来 上・下』(白水社)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:藤原辰史氏)。

書籍詳細はコチラ

 

アレクサンダー・トドロフ著『第一印象の科学』(みすず書房)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:三中信宏氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【日本経済新聞】

廉薇ほか著『蚂蚁金服』(みすず書房)の書評が

「この一冊」欄で掲載されました(評者:福田慎一氏)。

書籍詳細はコチラ

 

マニング・マラブル著『マルコムX 上・下』(白水社)の書評が

「読書」欄で掲載されました(評者:渡辺靖氏)。

書籍詳細はコチラ

2019年4月3日