人文会 12月「自信のオススメ」(春秋社)

最首 悟 著『いのちの言の葉:やまゆり園事件・植松聖死刑囚へ生きる意味を問い続けた60通』

重度障害の娘を持つ生物学者が、津久井やまゆり園事件の死刑囚へ送り続けた60通の手紙。

書籍詳細はコチラ


2023年12月5日 | カテゴリー : Uncategorized | 投稿者 : 広報委員会人文会