NO.90 若者はどう考える

人文書ベストセレクションNO.90 「若者はどう考える」
公職選挙法等の改正で、本年6月から選挙権の年齢が満18歳以上に引き下げられます。
これは単に選挙権という権利を得るだけでなく、有権者としての義務と責任を負うことでもあります。
これからの社会を担って行く若者世代は、様々な問題が横たわっている現代社会をどう見つめ、どうしたいと考えているのでしょうか?

憲法・選挙権・民主主義・安全保障・シールズ・原発・国際情勢・経済・社会保障・社会参加etc.をキーワードに関連書を掲載いたしました。

リストはコチラ
POPはコチラ

2016年9月2日

NO.89 女性学-女性が輝く社会-

人文書ベストセレクションNO.89 「女性学-女性が輝く社会-」

安倍政権の成長戦略のひとつである「女性が輝く日本へ」。 女性が輝くとは、どういうことか。いろいろな意見が意見がありますが、 女性が社会において果たしていく役割を考えるいい機会ではないでしょうか。 ジェンダー、フェミニズム、歴史学、哲学、文芸・・・、関連書を掲載いたしました。

リストはコチラ
POPはコチラ

2016年9月2日

NO.88 メンタルヘルス 心の平穏

人文書ベストセレクションNO.88 「メンタルヘルス 心の平穏」

身体の健康と同時に心も元気であることは、毎日を過ごすうえでとても重要なことですが、 現代社会は、仕事や人間関係に関する悩みや不安によるストレスが多く、 とくに職場では、半数以上が強いストレスを感じているといわれています。 心の健康、人間関係、精神衛生、ストレス、うつ病、不安障害、睡眠障害・・・等を キーワードに関連書を掲載しました。

「労働安全衛生法の一部を改正する法律」の中で、メンタルヘルス対策の充実・強化等を 目的として従業員数50人以上の全ての事業場にストレスチェックの実施を義務付ける項目が、2015年12月1日に施行されるというトピックスもあります。

リストはコチラ
POPはコチラ

2016年9月2日

NO.87 日本人にとっての宗教と民俗

人文書ベストセレクションNO.87 「日本人にとっての宗教と民俗」

日本人にとって、宗教とはなにか? 仏教や神道といった日本古来から伝わる宗教のあり方や、各地に伝播した民間信仰、風習に触れ、日本人にとっての宗教について考える本を集めました。

リストはコチラ
POPはコチラ

2016年9月2日