書評情報

読売新聞・朝日新聞・毎日新聞・日本経済新聞の読書欄に掲載された会員社の刊行物をご紹介いたします。

書評情報

2017年2月12日(日)書評情報

【読売新聞】

フィリップ・ドランジェ著『ハンザ』(みすず書房)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:出口治明氏)。

書籍詳細はコチラ

 

2017年2月5日(日)書評情報

【読売新聞】

河野有理著『偽史の政治学』(白水社)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:苅部直氏)。

書籍詳細はコチラ

 

 

毎日新聞

戸口幸策著『オペラの誕生』(平凡社)の書評が

「この3冊」欄で掲載されました(評者:堀内修氏)。

書籍詳細はコチラ

 

日本経済新聞

外山健太郎著『テクノロジーは貧困を救わない』(みすず書房)の書評が

「読書」欄で掲載されました(評者:丸川和雄氏)。

書籍詳細はコチラ

 

アントワーヌ・コンパニョン著『書簡の時代』(みすず書房)の書評が

「読書」欄で掲載されました(評者:望月京氏)。

書籍詳細はコチラ

2017年1月29日(日)書評情報

【朝日新聞】

沖浦和光著『宣教師ザビエルと非差別民』(筑摩書房)の書評が

「読書」欄で掲載されました(評者:柄谷行人氏)。

書籍詳細はコチラ

 

高橋睦郎著『在りし、在らまほしかりし三島由紀夫』(平凡社)の書評が

「読書」欄で掲載されました(評者:蜂飼耳氏)。

書籍詳細はコチラ

 

ロジーナ・ハリソン著『わたしはこうして執事になった』(白水社)の書評が

「読書」欄で掲載されました(評者:蜂飼耳氏)。

書籍詳細はコチラ

 

毎日新聞

福田尚代著『ひかり埃のきみ』(平凡社)の書評が

「今週の本棚」欄で掲載されました(評者:池澤夏樹氏)。

書籍詳細はコチラ

 

ジェイソン・バーク著『21世紀のイスラム過激派』(白水社)の書評が

「今週の本棚」欄で掲載されました(評者:保坂修司氏)。

書籍詳細はコチラ

 

日本経済新聞

ロジーナ・ハリソン著『わたしはこうして執事になった』(白水社)の書評が

「読書」欄で掲載されました(評者:小林章夫氏)。

書籍詳細はコチラ

 

アントワーヌ・コンパニョン著『書簡の時代』(みすず書房)の書評が

「読書」欄で掲載されました(評者:望月京氏)。

書籍詳細はコチラ