2018年3月31日(日)書評情報

【朝日新聞】

ヴィクター・セベスチェン著『レーニン 権力と愛』上・下(白水社)の書評が

「本よみうり堂」欄で掲載されました(評者:三浦瑠麗氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【毎日新聞】

海老坂武著『戦争文化と愛国心』(みすず書房)の書評が

「今週の本棚」欄で掲載されました(評者:川本三郎氏)。

書籍詳細はコチラ

 

谷川俊太郎著『聴くと聞こえる』(創元社)の書評が

「今週の本棚」欄で掲載されました(評者:池内紀氏)。

書籍詳細はコチラ

 

池田清彦著『ぼくは虫ばかり採っていた』(青土社)の書評が

「今週の本棚」欄で掲載されました(評者:養老孟司氏)。

書籍詳細はコチラ

 

小松貴著『絶滅危惧の地味な虫たち』(筑摩書房)の書評が

「今週の本棚」欄で掲載されました(評者:養老孟司氏)。

書籍詳細はコチラ

 

【日本経済新聞】

イ・ヒャンジン著『コリアン・シネマ』(みすず書房)の書評が

「読書」欄で掲載されました(評者:市山尚三氏)。

書籍詳細はコチラ

2018年4月2日